モスクワ-シェレメーチエヴォ国際空港

モスクワ-シェレメーチエヴォ国際空港

さて10時間かけてモスクワシェレメーチエヴォ国際空港に着き、ホテルへ〜

今回選んだのは赤の広場よりちょい北よりのガーデンリングホテル♪

空港の出口すぐから首にタクシーと書いたプレートと掛けた現地の人がずらり!

moscow

着いてすぐにロシア語でタクシー利用しないか?と!

断り続けてみたけど、でっかいトランク引きずって地下鉄で行くのも正直しんどいな~!

と心に誘惑が!油断していたらまた現地のおじさんがタクシー乗らないかと来た

最初は心を鬼にして断っていたけど、いったいいくらなのか気になって来た!

なんと!4700ルーブルですって!

2016、2月初旬両替手数料含め、100円→200ルーブルに換金した。

手数料引いたら100円→151ルーブル!

なので現金で払うと約1万円!
観光客だと思ってなめられてるのでしょう。

帰りのホテルで手配したタクシーは、市内からシェレメーチエヴォ国際空港まで

1700ルーブルくらいでした!

なので値段交渉で1500ルーブルなら利用したいと言うと

2000ルーブルではどうだ?とのこと。

最初の額より一気に半額以下!

少々高いのだろうと思いながらも早くホテルにチェックインしたいし

イチかバチか乗ってしまおう!と決意。

車まで連れて行かれる。

運転するのは交渉した人ではなく、めっちゃ背の高く、ガタイのいいtheロシア人!

もちろんロシア語しか話しません。

荷物を車につまれ不安なまま車に乗りこんだ!
あらかじめ地図をプリントしてあったのでそれを運転手に見せると

すぐ出発した。

モスクワ初日から初タクシーで、事前知識もそこまで頭に入れてこたかったので

無事に付くのかドキドキ!

空港付近は道路沿い特に店なども何もなく、このまま山奥にでも連れてかれるのでは?

と、よからぬ想像ばかり過ぎった。

窓から見える標識はキリル文字オンリー。
解読し終わる前に通り過ぎてしまうので、どこに向かってるのかもわからず!

ロシア語ブックを片手に握り締めながら、鼓動がいつもより早く打ち時間が過ぎる。

しばらくするとなんとも懐かしい全国共通のマクドナルドの看板が見えてきた。

自分の知っているものを見ると少しながら安心しますね!

mac

このタイミングで旦那がポッケから飴玉一つ!運転手へ!

言葉が通じない分せめてものコミュニケーションを一つ!

『ジャパニーズキャンディー!!』

なんて言ったかわからなかったけど、ありがとうみたいな事を

運転手さんも言ってくれたんだと思う。

どうやら街に入ってきた様子!山奥じゃなくてよかった。

1時間くらい乗ったのでしょうか?

路地に曲がったところでタクシーが止まり着いたと!

あら?ホテルらしきものがみあたらず!

大丈夫だろうか?とりあえず料金を支払い下車。

この路地は一体どこ?運転手が指でホテルはあっちに歩いて行けだと!

なぜホテルの前で降ろしてくれないのだろうか?

言われたとおり歩いてみた。しかしホテルは見当たらない。

不安になりすぐ道行く人に聞くと逆方向だと!そして方向を改める。

さっきの運転手を恨み始める。

けれどもまだホテルは出てこない。

もう一度道行く人に尋ねる!

するとまたもや逆方向だと!てことはタクシーの運転手が言ってることがあっていたみたい。

恨んでごめんね!

そして軌道修正後、タクシーをおろしてもらった一本手前の路地に

ホテル発見!!なんだかめちゃくちゃ嬉しいのと達成感!
無事着いて良かった良かった!

飛行機長時間乗ったし、今日はゆっくりホテルで過ごそう♪

garden

 

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA